バイアグラジェネリック

管理者情報

管理者情報

 

当サイト管理者のひろきです。

 

私はほんと、バイアグラに助けられて今日があるって感じです。

 

10年ぐらい前が今だったら、ED治療薬なんてありませんので、セックスに関しては絶望的な人生になっていたと思います。

 

今では、バイアグラのほかにもシアリスやレビトラなどもありますから、なんと薬が選べる時代なんですから、医学の進歩に感謝ですね。

 

ですが、日本の価格は少し高すぎますね。

 

どんな商売でも、商品を販売するときは、価格競争があって、1380円とか1980円とか10円単位の端数が出るのが、自由競争の社会では当たり前です。

 

それが、医者が一旦自由診療になると500円単位で商品の値段が決まっていきます。1500円次は2000円の次は2500円

 

大ざっぱな価格設定で世の中が通ってしまうのですから、やはり一般とは違う世界です。

 

そうそう、今思い出したんですけど、歯医者はもっとひどいですね!

 

保険外の歯(セラミックなど)になると、値段は万単位で決まります。5万円の次は6万円

 

やってられません。

 

その点、個人輸入は競争がありますので、値段が10円単位で値段が設定されています。

 

これが、普通ですから、個人輸入を上手に利用しましょう!!

 

 

 
 

バイアグラは偽物が多い事でも有名ですので、注意が必要です。
個人輸入業者には、偽物を本物だと言って堂々と販売している業者がたくさんいます。最近はセキュリティーソフトなどを使用しているとそのような業者の報告があったところは、「危険なWEBサイト」として表示されるようになってきました。
安いからと自分で見つけて、直接バイアグラを買うのは絶対に止めてください。
最悪の場合には飲み薬ですので、体を壊す危険があります。

 

私が実際に使用していて安全な業者をご紹介いたしますので、必ずそちらからご購入をお願いいたします。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ